使い方次第で効果が違ってくる?

 

楽天ランキングや人気コスメサイトでも1位を獲得している人気のラシュシュナノプラスは魅力的な胸元を叶えたい女子にとって、必須アイテムと言えるでしょう!

 

 

しかし、使い方や塗り方は合っているでしょうか?

 

 

塗り方もしくは使い方を正しく実践することで、より一層効果が得られることを知っておきましょう!

 

 

※塗るだけですぐにバストが大きくなるわけではないことも知っておいて下さいね。

 

 

最初に、塗るタイミングのポイントです!

 

 

入浴前にラシュシュナノプラスを塗りマッサージを行う方がいるのですが、それはやってはいけません。

 

 

ラシュシュナノプラスにはボルフィリンをはじめバストアップに有効な成分がバランス良く含まれています。

 

 

このバストアップに有効な成分が肌にゆっくりと浸透していきます!

 

 

お風呂の前に塗ってしまうと、大切な有効成分が流されてしまうため、塗った意味がなくなってしまいますね。

 

 

また、たくさん塗る人もいますが、、こうした使い方もNGだし、もったいないです。

 

 

早くバストアップしたいという気持ちは良くわかりますが、これもおすすめできません。

 

 

ラシュシュナノプラスを塗った上で、バストを入念にマッサージされる方もいると思います。

 

 

それだとバストを過剰に揉むことになってしまい、反動でバストを萎ませてしまう可能性もあります。

 

 

バストは乳腺と脂肪細胞という構成ですが、マッサージで力を入れ過ぎると逆に脂肪が燃焼されてしまいます。

 

 

 

基本は適量(人差し指と中指で軽くすくった位)を塗りやさしくマッサージを加える。この方法を毎日継続することがバストアップの近道です!


 

 

塗るタイミングはできれば朝と夜の2回がおすすめ!

 

 

ラシュシュナノプラスを塗るのに適しているタイミングは、朝と寝る前の1日2回です。

 

 

お忙しいのであれば、夜の1回だけでも構いません。

 

 

公式サイトでは、血行が良くなっているお風呂上りの使用が推奨されていますね!

 

 

基本的な塗り方は、バストの下部分から上にかけて、バストを優しく持ち上げるような感じで塗るのがポイントです。

 

 

それに加え、バストの外側から内側に向けて塗ることで、胸の贅肉が中央に寄ってくれるため、谷間もできやすくなりますよ♪

 

 

ここで注意したいことは、上から下に向けて塗ったり、内側から外側に向けて塗るのは避けることです。

 

 

下に向かって塗ると、バストが垂れてしまう原因になってしまいます。

 

 

また、外側に流すようにマッサージをするとバストにあったお肉が背中へ流れてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

 

きれいなバストラインを作り上げるポイントはわきの下やデコルテ周辺も同時にマッサージすることです。

 

 

 

リンパの流れがスムーズになることで、バストアップに導きやすくなります!

 

 

 

 

初めてバストアップクリームを使用する方はいろいろ不安があると思います。

 

 

ラシュシュナノプラスを使う場合の大切なポイントとなるのはマッサージ方法です!

 

 

つまり、ラシュシュナノプラスを塗って、正しいマッサージをすればバストアップに繋がります!

 

 

 

 

公式サイトからの購入者限定になりますが、ラシュシュナノプラスを考案したバストケア業界において「神の手」と言われている銀座高級バストエステ「銀座Vert」代表の卯月先生によるバストアップマッサージ方法のパンフが特典として付いてきますので、安心してバストアップを目指すことができます!


 

 

↓50%OFF ラシュシュ公式サイトはこちら↓

https://shop.belleeau.jp/lachouchou